RECENT ENTRY

→2008.03.31(Mon) 20:34:38 CD

→2008.03.30(Sun) 02:33:19 PC2

→2008.03.23(Sun) 20:42:00 PC

→2008.03.23(Sun) 14:28:47 おと

→2008.03.09(Sun) 22:47:11 memo

→2008.03.05(Wed) 23:51:23 oto

→2008.03.05(Wed) 23:07:26 歌舞伎町

→2008.02.24(Sun) 13:05:43 ヘッドフォン

→2008.02.15(Fri) 18:06:19 

→2008.02.11(Mon) 23:49:39 space the elements

スポンサーサイト
--.--.--
スポンサー広告


comment(-)
trackback(-)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
47:nu comer 1
2007.07.04
かう


comment(6)
trackback(0)
nu comer 1
20070704220354
puma 96hours レザーサンダル

色に惹かれて、つい。

見方によっては便所スリッパ的なので、主にコンビニ用か。
12000円。
スポンサーサイト
COMMENT
プーマ
これはだいぶ素敵ですね。。。

コンビニサンダルにはもったいない。

(ここからは妄想)
上下ジャージとセット着用とかあり?

手には手ぬぐいと桶。寝癖ヘア。
思い切りだらだら間を表現しつつ、
街(代官山のような場所)に出没。

目指す先は、銭湯。
スパとかいう
おされな類の場所ではない。

・・・・・・・・・・・・・
そんな感じだったら
だいぶかっこいい。と思う
2007.07.05 URL ※ EDIT
もったいないかな?
なかなか使いどころが難しいけど、確かにジャージだな。


妄想力、あるね笑

大学時代、やたら銭湯にハマった経験あり。
しかも、番台形式の古臭い銭湯にやたらこだわっていました。

だれも入らない狭い電気風呂と、
黄色い洗面器(ケロリン)と、
大きめ扇風機。

ノスタルジーを感じて毎日のように行っていた時期あり。
2007.07.05 URL sK EDIT
ケロリン
2007.07.05 URL sK EDIT
けろりん
すごいふざけたお名前。
「ケロッと治っちゃうよ」という感じだろうか。

それにしても愛らしい桶。

そんなノスタルジックな
銭湯があったら行ってみたい。。。

私は今でも風呂大好き人間です。
特にこだわりもなく色々行きます。
さらに、風呂だけでなく、
マッサージチェアにも必ず
投資スルコトを忘れません。

お勧めは何気に
S源クラブ(会社施設だが一般開放)。
暗くて落ち着いているところがすき。

全く関係ないけど
「ケロヨン」には興味ない?よね。

実は自宅のマイルームに
居るのよね。やつが。
2007.07.05 URL ※ EDIT
けろよん
彼は、うちの大学前の商店街の薬局の前にも、
やはりたたずんでました。

まさかあのサイズが部屋にあるわけでは?

一時期、フィルターが似ている友人と
「ケロヨンがやばい」
という話をしていたのを、いま思い出しました。

グッズまでは持っていないが。

(以下、回想)

なんか、そいつとはしょっちゅう
「○○がヤバイ」
とかいってアホなことばっかりしていたな。

銭湯も
変な音楽も
服も
映画も
ガチャガチャも
自転車も
マンガも
本も
zuccaも
ノイズも
サイン波も
ラーメンズも
しゃべり場も
ほかにもなにもかも
全部。
(もはやトリガーがないとなにがブームだったか思い出せない)

ひたすら毎日マクドナルドの60円バーガーのみを食べ続けて、面白いものを探してさまよっていました…

基本的に根暗なんだなー
でも、これは原点なのかも

回想しすぎました…
2007.07.05 URL sK EDIT
ネクラ×オタな血筋だね。
私も人の事はいえないが・・・。

ケロヨン君は、
”まさか”のあのサイズが居るのよ。
千葉の実家にね。。。

入手経路はおかしくて。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(回想モード)
高校時代。

学校帰りにふらっと立ち寄ったフリマにて
彼と出会う。

まさかそんなものが売ってると思わないし
絶対にこの瞬間を逃したら手に入らなくなると直感した私は、
どうしてもほしくなってしまう。
(入手し難いものに対する欲求が強い。
 収集癖を持つ人間の基本的性質)

そんなわけで値段交渉。
明らかに盗品な気もするが、
5000円→1000円へ

ひとまず、その辺にいたお兄さんに
手伝ってもらって、
学校の教室まで運ぶ。

しばらく(1週間ほど)クラスの人気者。

その後自宅へ輸送
(青いビニルシートをかけて
 普通に電車で運んだ。
 ものすごい注目を浴びた。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

思い返しても、若いなあ。
しかし、ハチャメチャだ。


と、私もつられて回想しすぎました・・・
2007.07.06 URL ※ EDIT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://o0o0o0o.blog54.fc2.com/tb.php/47-6a7bd6fd
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。