RECENT ENTRY

→2008.03.31(Mon) 20:34:38 CD

→2008.03.30(Sun) 02:33:19 PC2

→2008.03.23(Sun) 20:42:00 PC

→2008.03.23(Sun) 14:28:47 おと

→2008.03.09(Sun) 22:47:11 memo

→2008.03.05(Wed) 23:51:23 oto

→2008.03.05(Wed) 23:07:26 歌舞伎町

→2008.02.24(Sun) 13:05:43 ヘッドフォン

→2008.02.15(Fri) 18:06:19 

→2008.02.11(Mon) 23:49:39 space the elements

スポンサーサイト
--.--.--
スポンサー広告


comment(-)
trackback(-)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
237:space the elements
2008.02.11
きく


comment(0)
trackback(0)
space the elements
気になるCD発見。

ザキール・フセイン「スペース・ザ・エレメンツ」

ザキール・フセインは超絶タブラ奏者。
したの説明文をHMVのサイトで読んで、購入検討中。
まだ未発売で、2/28発売予定。

今やインドの国宝的タブラ奏者、ザキール・フセイン。「地水火風空」をテーマに作られた企画盤『The Elemnts』のひとつ。その中でも「Space」は、突出した仕上がり。インドの伝統的なリズム理論「ターラ」を踏襲しながら、リバーブやディレイなどの空間系エフェクトを多用し、ダブなせ界を構築するという音作りは、ザキール・フセインならでは。古典音楽と現代テクノロジーが融合しただけの単なる「フュージョン」というカテゴライズでは語りきれません。

スポンサーサイト
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://o0o0o0o.blog54.fc2.com/tb.php/237-b3108114
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。