RECENT ENTRY

→2008.03.31(Mon) 20:34:38 CD

→2008.03.30(Sun) 02:33:19 PC2

→2008.03.23(Sun) 20:42:00 PC

→2008.03.23(Sun) 14:28:47 おと

→2008.03.09(Sun) 22:47:11 memo

→2008.03.05(Wed) 23:51:23 oto

→2008.03.05(Wed) 23:07:26 歌舞伎町

→2008.02.24(Sun) 13:05:43 ヘッドフォン

→2008.02.15(Fri) 18:06:19 

→2008.02.11(Mon) 23:49:39 space the elements

スポンサーサイト
--.--.--
スポンサー広告


comment(-)
trackback(-)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
170:馬頭琴夜想曲
2007.10.09
みる


comment(0)
trackback(0)
馬頭琴夜想曲
映画。木村威夫監督。
batokin_01.jpg

・・・こんなに強烈なインパクトの映画を見たのは、どのくらいぶりだろう・・・

構造的に語ることができないので、箇条書きで。
◆形式はミュージカル
◆台詞はほとんどない
◆少ない台詞は、ほとんど日本語なのに、なぜか日本語字幕
◆たまにモンゴル語?

◇◆映像がカオス◆◇
◆教会+鳥居
◆馬頭琴を弾くモンゴル人+西洋風バレリーナ
◆映像と音を別取りしているため、口パク風味(わざとか)
◆脈絡なく?瓢箪が画面を横切る
◆そのほか、ギャグなのか真面目にやっているのかわからない、間抜けな演出

◇◆音楽がカオス(印象に残っているもの)◆◇
◆始まりはエレクトロニカ
◆教会風音楽
◆馬頭琴による民族的音楽
◆フリージャズっぽいの
◆ミュージカル風音楽
◆終わりはロック

…伝わるだろうか。

こうやって書くと、アヴァンギャルドで禍々しいものを創造してしまうけど、

少なくとも禍々しさみたいなものはなくて(アヴァンギャルドであることは否定しない)、あるのは

◆光
◆影
◆違和感

だろうか…

気になったら見てみることをオススメします。。。
音楽は一聴の価値あり?か。

【参考】
公式
紹介ページ
スポンサーサイト
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://o0o0o0o.blog54.fc2.com/tb.php/170-4fb13ae2
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。